スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台風一過。

2010年04月19日 23:57

義両親が去った後、姫と私は “スルメいか”の様に 
干からびて ぺっちゃんこになっている。 
金曜日の夜から 月曜の朝までの ほんの数日で 疲労困憊だ...。

特別 何もしていないのに その2人が そこにいるだけで
こんなに 他人を 疲れさせるなんて 一体 何者なんだ あの2人は。

2人とも 180cm越えで 背が高く、そのせいで この家が 狭く感じた事もある。 
義母は 相変わらず 昼から テキーラで ご陽気トーク炸裂だし。

もう いろいろな事が ありすぎて 
オヤジには むかつく事がありすぎて ぐっと我慢をしすぎて 忘れたい事ばかり。
今回 改めて 生理的に 受け付けないことを 再確認してしまった。

他人であれば 嫌な思いをする前に 嫌な思いをさせる前に 合わない人とは
距離を置けば いいのだけれど 義父となると そうもいかない。

もし 義父のことを 書き出したら 
嫁、ここで うっぷん晴らしを してしまいそうで
手を 止める事が 困難になりそうで 止めて置こう。
あの人物と 姫が 親子である事実が 信じられない。

ただ まるちゃんが 私達の予想に反して 
あの2人に懐いていたので それだけは よかった...。 

いや それが 良くはない。

この気候と まるちゃんが かわいいので なんと あの2人
本気で この土地に 引っ越してくる。と 言い出した。

やばい...。

今でさえ 飛行機で 2時間の この距離でも 嫌なのに。
近くになったら きっと 私達の都合なんて お構いなしで 突然 やって来るんだ。
以前、そうであったように。

恐怖。

そうなったら 夜逃げする(姫案)。
家族こぞって 確実に 逃げますけど。

美容整形手術して 人相変えて ついでに 豊胸手術して(関係ない) 逃げるのだ。


教訓: 他人の振り見て 我が振り直せ
しみじみ 他人の気持ちを思いやれるような 人間になりたい。と思った週末なのでした。
スポンサーサイト

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    recent entries

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。