FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

just let us pray

2010年07月23日 22:01

午後、ママ友の バレンティーナから電話がある。
さっきまで 会っていたのに どうしたんだろう? と 電話に出る。 
なんだか 切羽詰まった声。
『 さっき マリアから電話があったんだけど
マイキーが 今から 手術するのに 近くの病院から 
専門医のいる チルドレンズ ホスピタルに 救急車で運ばれてるんだって』

.....? 
なんで? なんで?

もともと チルドレンズ ホスピタルに 勤めていた バレンティーナの所に 
泣くじゃくる マリアから 電話が 入ったらしい。

まるちゃんの友人の一人、マイキー(2才)が 2週間ほど ウィルス性胃腸炎を 
患っている。 強くて 悪い菌が お腹に入り 熱が出て 吐き続け 
この月曜日に 脱水症状を起こし3日間 入院した。 

でも 水曜日には 血液検査をし クリアーになり 退院して 家で 休んでいた。 
昨日 マリアと 話した時は 来週には また 遊べるね。 と 言っていたのに。

きっと あれから 容態が急変し また 入院、手術という事になったんだろう。 
マリアが あまりにも 泣きじゃくるので 慰めるだけで 
何も 聞けなかったという バレンティーナ。  

苦しむマイキーの事、両親の気持ちを考えると いたたまれない。
健康である事が、特に 幼い子供の健康が 本当に 大切な事を 教えられる。

あれから 数時間。
ろうそくを点し、ひたすら マイキーの無事を祈るばかり。
胃が痛む。

just let us pray for him and his family...
スポンサーサイト

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    recent entries

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。