スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

update

2010年07月24日 15:29

マイキーの その後。
マイキーは たくさん管をつながれ まだ 目を覚まさないけど 大丈夫。
これから ゆっくりと 回復していくだろう。 との事。

マイキーは 今朝、脳の手術を 受けた。
バイルスか バクテリアが 鼻か 耳を通じて 脳に入ってしまっていたらしい。
胃腸炎から なぜ そうなったのかは 謎らしい。

専門医の たくさんいる 設備の整った UCLAの病院に搬送されたが 
そこでも 始めて見る ケースだっとか。

頭蓋骨を 開けて 炎症部分を 取り除く。
手術は 5時間 かかったらしい。
術後は 7種類の抗生物質を投与されながら 眠り続ける。

脳の手術と聞いた時、目が点になったが 容態が安定していると聞いて 安心。
これから しばらくは 大変だろうけど。

ここ数日、きっと マイキーの両親も くったくたになっているだろう。
マイキーも ずっと 頭が痛くても 伝える事ができなかったんだろう。

考えるだけでも 心が痛む。...と 言うのは 簡単だけど。
でも 助かって 本当に よかった。

しかしー 本当に 何が起こるか 分からない。
健康が いかに ありがたい事なのか。
子供の病気や怪我が いかに 怖いものなのか。
今回は 痛烈に 思い知らされた。

回復したら マイキーの好きな はちみつを たくさん 持っていってあげよう。
いつも 棚から ハニーの瓶を取り出し スプーンに いっぱいの はちみつを 
お母さんに 隠れて こっそり食べているの...おばちゃんは 知っています。
 
2才の小さな身体で 痛いと言う事もできずに 2週間も頑張っていたんだもんね。
たくさん 持ってて あげよ。
スポンサーサイト

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    recent entries

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。