FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

what?

2010年07月26日 18:08

多分 人生の中で 1位2位を 争うほど 驚く事がある。

ちなみに 1位争いをしている出来事とは 
20年近く前、
東西線の電車の中で 極太の毛糸で作られた 手作りカツラ...を
かぶった おじいさんを 見かけたとき。 

本当に 衝撃だったんだから。
( 前置き )
我が家のガレージは 姫の車2台で 占領されている。
だから 必然的に 私のダンボは 外のドライブウェーに停まっている。

ここ最近、私のダンボは あり得ないくらい ものすごーく 汚かった。
でも 人が 手で 洗ってくれる 洗車サービスは 時間がかかるし
トンネルを通るだけの 高水圧の洗車場は まるちゃんが 怖がるし。
だから 姫が 出張から 帰ってきたら 洗車に持っていこうと 放っておいた。
汚すぎて 前方の視界が 非常に 悪いけど。

( で、今朝 )
朝 ばたばたと 8:30からの まるちゃんの学校に連れて行く。
2時間後、帰宅。
まるちゃんを 後部座席から 下ろす。
車が汚いので 服が汚れないように 自然と 気をつける。

..........。

ここで 気がついてしまった。

ダンボが....
ダンボが....
私の めちゃくちゃ 汚い ダンボが....

なんか 超 きれいになっているーっ!!!!!
.....はぁ~?

理解不可能。
思考能力 限界で オーバーヒート。
目を ぱちくりするって 人間の自然なリアクションなのね。

まず 思ったのは 
『 わぁー 違う人の車、持ってきちゃったんだー 』

...でも 鍵についている キーチェーンは 私のだし
車の中身も 私のだし...。

いやいやいやいや これ ダンボだよな...。

で 次に考えたのは
『 夕べ 超 土砂降りの 雨が降ったんだわ...』

でも この時期 雨なんて 降らないし いくら何でも 気がつくよな...。
フロント ガラスに タオルで 拭いた 跡も見えるし。

『 はぁ? なになになになに? 』

車の周りを ぐるぐる回りながら まるちゃんに
『 ねぇ、 これ 洗ってあるよね? 昨日まで 汚かったよね?
これさ どっきりカメラ? ねぇねぇ どう思う? 』 と 繰り返す。

まぁ まるちゃんは 早く家に入ろうよーと 手を引っ張るんだけど。

家に入っても やっぱり 目が点で。
さっそく 隣の トニー君の嫁、マヨリに 夕べ 誰か ダンボを
洗っているのを 見なかったか 聞きに行くが 
『 kay、大丈夫? 』 と 正気か? と 逆に心配され。

で それから 数時間、 考えるも 答えは 見つからず。

反対の隣のメリーが 仕事から帰ってきたので さっそく 聞きにいく。
すると
『 私は 何も 知らないと 言わないといけない 』 とか 言っている。

あ~ 分かった。 
ジョーだ~。
メリーの旦那さんの ジョーだ~。

なんで? なんで? いつ?
全然 気がつかなかったんだけどー。

姫は いつも 車を きれいにしている。
しばらく 姫が 留守にしているのを知り 
帰宅したときに 車が 汚れていたら 姫が 悲しむだろう。 と 
ジョーが 夕べのうちに こっそり 洗車してくれたらしい。
私に気がつかれないように しずかーに。

でも なぜなぜ?

いつも 姫に いろいろ 助けてもらったりして お礼だよ。だとー。
しかも ジョーが洗車した事を 私たちに 言う気はなかったらしい。
もぉー 憎い事するよねー。  

でも びびるよねー。
ある朝、突然 誰かが 洗車してくれてるんだよ。

って言うか 隣人に かわいそう。 と まで 思われていた ダンボって。
ごめんね。
スポンサーサイト

コメント

  1. kakosa | URL | aYDccP8M

    Re: what?

    それは驚くでしょう。
    それにしても粋な方がお隣さんなのね、kayさんち。
    密かにそんなことしてくれるなんて、姫さま日頃よほど
    ジェントルマンなのでしょうね。うん。絶対。そうに決まってる。
    確かにあの時のあのピュアーな笑顔に現れていたものーーー

    というか極太毛糸ズラおじさん!
    ものっそ見たいんですけどーー!!

  2. kay | URL | JY.upzGg

    かこさん、こんにちはー。

    そうそう すごかったんですの そのヅラっ!!!!!!
    異様な光景? 周囲が ざわめく みたいな。

    でも その おっさんは いたって クールな振る舞いで
    『 誰も 俺様の ヅラには 気がついてないよな 』 的な。
    7:3分けだし。

    インスタントカメラが 主流だった当時、もし 今のように 
    カメラ付き携帯が 主流だったら あの おっさんの周りには
    囲み取材のごとく 囲み撮影会だったと思いますよ。

    まだ 会えるかなー。
    もしかして かこさんも 同じ電車に乗った事あるかもしれませんよー。
    でも 当時 すでに 結構な お年に見えたので 
    もう この世には いらっしゃらないかも...。

    車も びっくりしましたよー。
    最初に気がついたときには 本当に 唖然としましたよ。

    隣のジョーは 普段は なーんにもしない お父ちゃんなんですよ。
    だから よけいに びっくりです。
    ほんと 良い隣人に 恵まれました。

    主人は 他人に対しては とても 控えめな態度で 
    確かに いい人かもしれません。
    でも ピュアーじゃないですよー(ここ ボリュ-ムあげて)
    だまされちゃ いかんですぅー あははははははー

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

recent entries

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。