スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冒険旅行(四)

2010年09月19日 23:18

ゆっくりと起きた朝。
まるちゃんも ぼけ気味。
9月だというのに まだ 暑い。
ベランダからの 風通しが気持ちいい...
けど エアコンまで かけてあるのねー。
不思議よ、その 二段方式。 不思議。
でも なんか これ 気持ちいい。

ベランダから見える風景。
この景色、懐かしい...。
20年近く前、同じ沿線の3つ先の駅周辺に住んでいた。
その時 住んでいた部屋のベランダが ちょうど同じ方向だったな...。
私の部屋からは 羽田に発着する飛行機が 遠くに見えて
夜、『あれは 飛行機に見せかけたUFOだっ』と 目を凝らしてみていた。

なつかし。

か○さんが 用意してくれていた 大好きな日本の甘いパンを
おいしそうにパクつく 小さい人。 
おいちゃんと お気に入りのマンガを 見ながら 嬉しそうに 笑っている。 
おいちゃんは 一生懸命 アンパンマンの折り紙を 作ってくれている。
か○さんは まるちゃんの為に おいしい おうどんを作ってくれる。
おしかけて来た母娘に とっても よくしてくれる。
なみだー。

近くの河原に みんなで お散歩行きたいね。
でも 日差しが 半端じゃなく 強いよ。
だから 涼しくなるまで おうちで だらだらしようね。
sep19-10.jpg
(今日も おいちゃんの特等席で だらつく人)

お昼ご飯の時間になりましたよ。
そこには なんと 私の大好きなギョランが登場。
か○さん、覚えてくれていたの。
sep19-10-2.jpg
(かこちゃんのご飯、おいしそー! と 満面の笑み)

か○さんのいくら漬けは 昆布が入っていて 優しいお味♪
キラキラしてて kayちゃん 一口食べるたびに 感動。
ありがとうー ありがとー。のエコーです。

時間を忘れて のんびりと...していたら いつの間にか夕方に。
もう いいかげん帰らないと。 
でも なんだか 帰りたくないよね。

せつなーい気持ちで さようなら。
あの時の 駅のロータリーの空気感は 今でも覚えている。
ありがとねー。 また 寄せて♪

短いような でも ものすごーくのんびりしたような
とっても 楽しい 大切な時間でした。

母娘から たくさんの ありがとうです♡
sep19-10-3.jpg


...
その後、姫の祖母宅に戻り、お土産にいただいた いくらの入った容器を 
叔母に 見せようとすると まるちゃんが
『かーっ!!!!!!!!!!!!!!』(かこちゃんのーっ!!)と 言って 横取りし 
用意してあった お布団に潜り込み、 完全死守。

まるちゃんも か○さんとおいちゃん 大好きだもんねー。

おいちゃんの描いた スケッチの数々は 大切に保管され、
私の作った アンパンマンの折り紙は 今まで 結構な 数になり、
でも やっぱり おいちゃんの アンパンマンと おにぎりまんは 格段です。
スポンサーサイト

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    recent entries

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。