スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

笑うしかない場面。

2011年01月21日 23:55

静かな 本屋さんで 姫と一緒に 後ろの通路で 遊んでいた まるちゃんに 
かわいい声で 
『 Mommy-o~ (マーミィオー)』と 呼ばれた。

で 本棚の反対側から 
“ yeah, honey? ” と かるーく 応えてみたら

かわいく 元気な声で
『 poo-poo ~ (プープー~♪うんちっち) 』 と 自慢げに 一言。


ありえない娘の報告に 思いっきり にやつく私の横で
「 ぷーっ 」 と マンガのように 吹き出す 男性。 

さらに 一瞬の間を空け 
本棚の向こう側の 見えない周囲の人々も 大爆笑。


実際には うんちではなく おならを 知らせてくれたらしい。
でも こっそりやって そんな報告。

* daddy-o  ダーディお~: ダディーのスラングっぽい感じで 
おっさんって感じの意味もある。 それを 勝手に もじって 
私の事を mommy-o マミィーお~ と 呼ぶのです。
スポンサーサイト

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    recent entries

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。